不動産屋に対し主導権を握るには?

不動産屋の強引なトークに騙されないための秘訣とは?

不動産の購入をためらってしまうのは、どうしても「物件を仲介した不動産屋が悪徳業者だったらどうしよう…」という不安が拭えないから。騙されてしまったら大損するんじゃないか、と心配になりますよね? 

でも、そんな心配ばかりしていては家は買えません!騙されないためのコツやポイントを知っておけば大丈夫。不動産屋に対する心構えや、不動産屋選びのポイントなどをご紹介します。

こうすれば不動産屋は客を騙せない

まずは、とにかくわからないことや心配なことがあれば、すぐにツッコミを入れることが大切!わからないことがあるときになんとなくわかったような顔をしてしまうと、不動産屋の思うツボです。 

「質問なんてしたらナメられちゃうんじゃないの?」なんて思う必要はありません!しっかり質問をしておけば「この客はスキがあるとすぐにツッコんでくるな…」と警戒されるはず。 

何より、からないことをそのままにして進むのがいちばん怖いことです。 

意思表示ははっきりと!

質問するだけでなく、YESとNOの意思表示をはっきりしましょう!あいまいな態度で流されちゃう人が、いちばん騙されやすいと思います。予算よりも高額な物件を勧められたり、中古を希望しているのに新築ばかり勧めてくる業者なら、はっきりNO!と言いましょう。 

不動産の仲介の場合、実は購入金額は業者間での差はあまりありません。仲介してもらう不動産屋を選ぶ決め手は、やはり信頼度!騙すようなことはしないのは当然ですが、その土地に詳しいとか、親身になってくれたり、ゴリ押しの営業をしてこない、といった信頼度ポイントをチェックしておくことも大切です。

こちらの希望を汲んでくれる不動産屋さんを選ぶのがベスト!

騙されない、流されないための心構えはもちろん大切です。でも、そもそもそんなことを心配しなければいけないことが変だと思いませんか? 

騙したり、希望通りじゃない物件を売りつけてくるような不動産屋に通う必要はありません。こちらの希望に合う物件を提案してくれる、信頼できる不動産屋を見つけることをオススメします!

伊勢崎市・太田市の不動産屋&タウンガイド