購入を後悔!?よくある失敗例とは

家を買ったけど、正直後悔してる…という事例を集めました!

ついに購入した夢のマイホーム!…が、買ったはいいけど、結局手放すことになってしまったり、後悔が残ってしまった…という失敗事例を集めてみました。 

失敗例をチェックして、同じような悲劇にならないよう心がけましょう!

よくある失敗事例

お金のことで後悔… 

  • 住宅ローン減税に期待していたけど、築年数が経ちすぎていて減税対象にならなかった… 
  • 引越し代やカーテン代などが意外と高額で、しばらく生活が苦しくなりました。 
  • 親からの贈与税をうまく利用すればよかった! 

家の場所のことで後悔…

  • 両親の体調のことを考えて、総合病院の近くに家を購入。ところが、病院には移転計画が! 
  • 公園が目の前で環境がいいかな、と思ったのですが、夜中になると若い子が集まってバイクをふかしたりします。騒音に悩んでいます… 
  • 駅までの道路が狭く、また交通量が多いので、子供が心配… 

周辺環境のことで後悔… 

  • 駐輪場を住人以外の人が通るので、不満。 
  • 家の目の前がゴミ置場。ニオイが気になってしまう… 
  • 鳥のフンがたくさん落ちてくる。敷地内の屋根のない部分が汚い… 

不動産屋選びで失敗して後悔… 

  • 登記ミスや鍵の受け渡しミスなど、いい加減な不動産屋に頼んで失敗だった。 
  • ペット不可のマンションなのに、小型動物ならOKという営業マンがいて、後でトラブルに。 
  • 不動産屋というか住宅会社ですが、見積りが甘く、数十万円単位の誤差があって、ギリギリの予算だった私たちは大変でした…。

質問しやすい・相談しやすい不動産屋を選ぼう!

家の購入で、よくある失敗例をご紹介しました。お気の毒だな…とは思いますが、これって不動産屋さんにいろいろ質問したり、相談しておけば、避けられたことじゃないかな?と私は思います。 

こんな失敗をしないためには、物件選びで周辺環境やお金のことなどを質問したり、相談したりしやすい不動産屋さんを選んでおくことが大事かも。 

その土地にくわしくて、購入後も相談に乗ってくれる不動産屋さんなら、後悔するような家を買う確率は絶対的に減るはずです!

伊勢崎市・太田市の不動産屋&タウンガイド